単品型ダイエットで痩せられない理由


管理栄養士の浅野満美子さんによると単品型ダイエットは、絶食方ダイエットにとても似ていて、体が飢餓状態と感じてしまう。

飢餓状態と体が認識する理由は、偏った栄養しかとれていないため、栄養素が不足→飢餓と認知する。

そうすると今まで食べると普通に燃焼していた食べ物が飢餓状態だと体内にエネルギーを蓄えようとして、なかなか痩せていかない。

 

rinngo

 


スポンサーリンク

単品型ダイエットでリバウンド!

そのため単品型ダイエットは、思ったよりも、効果が出ず辞めて、普通の食生活に戻したときに、体はまだ飢餓状態なので、リバウンドという形で、単品型ダイエットを始める前よりも太ってしまうんですね。

 

結論

やはり、単品ダイエットよりも、栄養バランスを考えた食生活を送り、あまり夜遅くまで起きず、早ね早起きと、週に1,2度の適度な運動が一番健康的で、ダイエットにも効果的なのですね。

 

 


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。