キウイフルーツダイエットの良い点・悪い点


キウイフルーツダイエットの良い点・悪い点

 

キウイフルーツダイエットは、毎日の朝食をキウイフルーツとお水に変更するだけで行うことが出来る簡単なダイエット方法だとご紹介しました。

朝食キウイフルーツダイエット!

ですが、キウイフルーツダイエットにも良い点・悪い点が存在します。

今回キウイフルーツダイエットの良い点と悪い点をご紹介していきたいと思います。

 


スポンサーリンク

 

キウイフルーツダイエットの悪い点とは?

 

キウイフルーツダイエットの悪い点とは、毎日キウイフルーツばかり食べるため、飽きてくるということです。

キウイフルーツダイエットは、1か月から3か月と非常に息の長いダイエット方法のため、途中で投げ出してしまう女性も多いです。そのため、毎日頑張ってキウイフルーツダイエットを行い、順調に減量していたにも関わらず、途中で止めてしまったことによって、今まで頑張ってきたものが全て水の泡になってしまうということも多いのです。

もし、毎朝キウイフルーツを食べていて飽きてしまった場合は、バナナやリンゴといった別の果物で代用するなど工夫をし、ストレスを溜めないように続けていきましょう。

また、キウイフルーツにも様々な品種が存在します。例えば、果肉が緑色のグリーン・キウイや黄色の果肉をしたゴールデン・キウイ、さらには一口サイズのベビー・キウイという品種も存在します。また、ジュースへ加工してしまうのも良いでしょう。

WS000001

ベビー・キウイの写真 引用元:http://item.rakuten.co.jp/hamanaka/10001827/

キウイフルーツダイエットを行う際は、キウイフルーツを極力皮ごと摂取するようにしましょう。キウイフルーツは果肉よりも果皮部分に栄養があるため、丸ごと摂取した方が効果が期待出来ます。

 

キウイフルーツの良い点とは?

人間は今日の夜に食べたものが、翌日の朝までに消化が済んでいるというわけではありません。人間は、前の夜に食べたものを体外へ排泄するためには、腸を活発に動かすエネルギーが必要になります。

そこで、朝食をしっかり摂取することで、腸が正常に働き、排泄行為が上手く出来るのです。しかし、朝食を摂らなければ、この排泄行為がうまく行うことが出来ず、お通じが悪くなるという悪影響が出てしまいます。

 

朝食に消化吸収の良い食品を摂取することによって、排泄行為を円滑に行うことが可能になり、胃への負担も極少で済みます。特にキウイフルーツは消化吸収に優れた食べ物のため、朝食にキウイフルーツを食べることは非常に向いています。

 

また、キウイフルーツは非常に栄養価の高い食材です。ビタミンCが豊富に含まれているため美容に効果がありますし、キウイフルーツの果皮には豊富な食物繊維が含まれているため、満腹感が得られます。その他にも、疲れをとることが出来るクエン酸やタンパク質の消化を補助する働きのアクチニジンなどといたった成分も豊富に含まれています。

 

キウイフルーツは1年を通してスーパーやデパートで販売されています。ダイエット以外でもキウイフルーツは健康に良い食べ物のため、毎朝1つキウイフルーツを食べてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。