倖田來未も成功したそうめんダイエット


そうめんダイエットとは

芸能人が挑戦したことでブームになった食品ダイエットは数多くありますが、「そうめん」を用いたダイエットは絶大的人気の歌手・倖田來未が出産後に成功して有名になりました。

倖田來未は結婚・妊娠出産を経ても変わらないセクシーな身体ですが、この「そうめんダイエット」の実施で、3カ月で10kg痩せたとか。もともと太りやすい体質の彼女なので、ほかにも運動や食事制限などストイックなダイエットをしていたと思いますが、そうめんはかなりの効果があったようです。

 

脂質と炭水化物の王様のようなイメージのある「そうめん」ですが、どのように取り入れたらダイエット効果があるのでしょうか。

 


スポンサーリンク

 

 

食べる量を制限することとできるだけ温かいものを

とくに夏に人気の定番麺メニューのそうめん。暑い日にさっぱりと食べられる素麺ですが、製造過程で油を多く使っており、また炭水化物なので1人前(2束)は350カロリーとけっこう高カロリー。

つるつる入っていくからと、つい何束も食べてしまいます。ダイエット目的としてそうめんを食べる場合は、1人前(2束)までにとどめておきましょう。真夏はどうしても冷たいそうめんを食べたくなりますが、茹でて冷やした麺をさらに冷たい麺つゆで食べるのはダイエットに厳禁。

体が冷えると新陳代謝が悪くなり、痩せにくい体になります。また冷え性や肩こりなどの要因にもなりますので、健康的にも悪い影響がでます。にゅう麺(温かいそうめん)やそうめんチャンプルー(炒めたそうめん)など、温かくしたそうめんを食べることを心がけましょう。

 

WS000006

出典:http://kikunoi-shop.jp/SHOP/f013.html

 

そうめんの料理は以外にもたくさんある

麺料理のなかでもそうめんがダイエットに適しているのは、茹で時間が早く時間がないときにも使いやすいから。沖縄料理の定番であるチャンプルー(炒めもの)にもよくそうめんを使用します。麺が細いため火の入りがよく、調理がしやすいという点からよく使われるそうです。

 

ダイエットとしてそうめんを使う場合は、チャンプルーのようにたっぷりの野菜と炒めたり、ほかの炒めものにしても季節野菜やショウガ、ニンニク、ネギなどの薬味野菜を入れるようにしましょう。比較的にカロリーの低い鶏肉や豚肉と一緒に使う料理もおすすめします。

 

WS000005

出典:http://portal.nifty.com/2010/01/04/a/

そうめんは意外にもエスニックとの相性も抜群。タイカレーやインドカレー、スパイスやハーブを使った料理にも合うので、より代謝を上げるためには発汗作用のある食材を用いたメニューもいいでしょう。


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。