体を温めることと有酸素運動で長澤まさみボディーになるダイエット方法


長澤まさみのダイエット方法とは

女優の長澤まさみは、今や「長澤まさみのようなスタイルになりたい」と憧れを抱く人も多いと思いますが、ほんの数年前までは「太った」「痩せた」と週刊誌をにぎわしていました。太りやすい体質ではありますが、逆にダイエットも成功しやすいようです。

といっても、ダイエットで拒食症になったといううわさもあります。身長が170cm近くあるため、少し痩せただけでかなりスリムになってしまうことも「激ヤセ」と騒がれる要因かもしれません。

時には、毎回かわる役作りのためにもダイエットが必要なときがあります。バランスボディーを維持し続ける長澤まさみが行っているダイエット法は、どんなものなのでしょうか。

 


スポンサーリンク

 

家の中では、全裸で生活をする!

長澤まさみは、家の中では何も着ないで1日を過ごすようです。そして家のいたるところには全身が映し出される鏡を置き、常に自身の360度が見えるようにしているそうです。

また何も着ずに裸でいるということは、とくに寒い時期は体が体温を上げようとする働きがあり、新陳代謝がよくなるそうです。そしてこういった美意識が彼女の大きなモチベーションにつながっていると思われます。

 

全裸+全身鏡は代謝が上がる上に、自分のプロポーションチェックができ一石二鳥ですが、ここに「美意識」を上手に取り入れましょう。

 

日本酒風呂+白湯で体ポカポカ

長澤まさみは、太りにくく痩せやすい体をつくるために、常に高い体温を保つことを心がけています。そのために、毎日必ず湯船につかります。この湯船には日本酒を入れて、さらに代謝アップをはかるそう。

そしてお風呂上がりにはすぐに靴下をはき、腹巻をつけます。

この腹巻は、仕事中や移動中であってもつけていることが多いそう。昔、漢方の主治医に体温を奪いやすいと忠告されてからは、デニムは一切はかないそうです。

 

また、体を温めるために白湯もよく飲みます。さらに寝る前は、体温を上昇させるためにストレッチも欠かせません。さすがプロの女優なので、ここまで徹底してストイックに基礎代謝アップを行っているようです。

 

有酸素運動で体型をキープする長澤まさみ

長澤まさみは、時間があれば運動します。筋トレはほぼ行わず、有酸素運動をメインとしています。ほっそりとしながら適度に筋肉のついたふくらはぎを見ると、登山運動に似た効果を得られるカーディオマシンをやっているといううわさもあります。

 

WS000002

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/mckey/9893fhtd-2.html

そしてほどよくある肩幅からは、プールを取り入れているともいわれます。ピラティスは、3年以上続けているほど好きな有酸素運動だそうです。

 

WS000003

出典:http://www.pilates-guide.net/basic/basic04.html

長澤まさみのようなメリハリのあるスレンダーボディーを手に入れるには、体を温めることと、有酸素運動といえそうです。


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。